岡本茉利さん出演作品 舞台・イベント編
(〜1988年編)

ここでは岡本さんのデビューから1988年までに出演された舞台やイベント関係の仕事歴をまとめています。
実際の舞台の模様などの情報は特に大歓迎です。是非お寄せ下さい。
一部の公演の演目等については詳細レポートのページ出演舞台演目紹介をご覧下さい。


公演日時:公演場所公演名・役名等
?年:シアターサンモール「二十三年」に出演(役は不明)
1967年3月31日〜4月30日:大阪梅田コマ劇場ミュージカル「メイム」に少年・パトリック役で出演
1967年:梅田コマ劇場「古都憂愁」に出演(役は不明)
1968年:大阪労音「天国に一番近い島」に出演(役は不明)
1968年:梅田コマ劇場「君が欲しいの」に出演(役は不明)
1979年7月14日〜22日
アシベ・ヤンプラ(東京・新宿)
「沢竜二の花道その4〜竜の会旗上げ公演『終三十郎』」に出演
二部構成の舞台で、第一部が「終三十郎」(役は不明)
第二部が「演歌ミュージカル・夢の三度笠」(役は不明)
1979年8月13日:大阪フェスティバルホールイベント「声優フェスティバル」に出演
芝居パートでは、吉田理保子さん、麻上洋子さんと婦警を演じる
また、別のパートでは朗読も披露?
1979年11月12日〜18日:池袋シアターグリーン「沢竜二の花道その5〜一本刀土俵入り」に出演(役は不明)
1980年3月27日:福岡九電体育館「KBCラジオまつり タモリの春休み体当たり大放送
"久保田早紀とアニメ人気声優軍団"」
と言うイベントに出演
1980年4月18・19日:ABCホール「新宿さいど物語」に女子高生・景子役で出演
1980年6月13日〜27日:?「磐梯熱海公演」(公演名・役共に不明)に出演
1980年7月〜12月21日
熱海ニューフジヤホテル
「沢竜二・大江美智子共演『夢の花道』」に出演
演目は『人生劇場』等、人生劇場で岡本さんの演じた役はおとよ
岡本さんは8・10・12月の公演に出演
なお同時期、同じ場所で行われた「仮面ライダーショー」にもルンルン役で出演
1980年8月:品川プリンスホテル「花の子ルンルン」ショーに出演(着ぐるみショーに声で出演)
1980年9月:ヒルトンホテル「ブルージュエリーショー」に出演(司会を担当?)
1981年1月26日〜31日:新宿紀伊国屋ホール「沢竜二の花道その7〜浮浪雲」に宿場女郎お光(青年期・老年期共に)役で出演
1981年3月21日:NHKホール「あゆみの箱・東京大会」に出演
1981年3月31日〜4月2日:?ジ・アニメ誌企画のツアージ・アニメ「春休みアニメツアー」に参加
1981年4月3日〜25日:関東地区(主に)関東地区を回った公演「沢竜二ショー」に出演(公演内容不明)
日程は3日高崎、4日小岩、5日横浜、6日三島、7日銀座、8日池袋、9日千住、
10日赤羽、17日渋谷グランド東京、25日大宮アポロ
1981年5月1日〜10日:あさくさ松竹演芸場「浅草さいど物語」に出演(役は不明)
1981年8月26日:茗荷谷?茗荷谷で行われたアニメ関連のイベントで司会を担当
1981年10月30日〜11月4日:新宿スペーステン「沢竜二の花道その8〜恋の達引 半次郎時雨」に出演(役は不明)
1982年1月24日:紀伊国屋ホール「岡本茉利ファーストリサイタル 明日への出発」にかぐや姫他で出演
1982年5月1日〜30日:あさくさ松竹演芸場「天保水滸伝」に出演(役は不明)
1982年6月1日〜6月30日:?「磐梯熱海公演」に出演(公演名・役共に不明)
1982年11月1日〜10日:あさくさ松竹演芸場「沢竜二の花道その9〜浮浪雲」に遊女お園と童女役で出演
1982年12月11日〜24日:関東地区(主に)関東地区を回った公演「沢竜二ショー」に出演(公演内容不明)
日程は11日北千住、17日松戸、18日赤羽、20〜22日鳴子ホテル、24日池袋
1983年5月27日〜31日:下北沢本多劇場「沢竜二の花道その10〜これがドサだ!」に出演(公演内容不明)
1983年6月6日〜18日:関東地区関東地区を回った公演「沢竜二ショー」に出演(公演内容不明)
日程は6日小岩、11日松戸、15日銀座、17日池袋、18日赤羽
1983年7月1日:新宿安田生命ホール「岡本茉利セカンドリサイタル」に出演
二部構成で、第一部では”一人芝居”に挑戦(内容不明)
第二部は沢竜二氏と「雨の慕情」をデュエットするなど、
ミニミュージカル風の舞台構成がなされた
1983年8月1日〜10日:あさくさ松竹演芸場「沢竜二の花道その11〜沢竜二特別公演」に出演
三部芝居「時代劇 夢の喧嘩状」にお八重役で出演
四部ショー「飛車角一代」におとよ役で出演。「殺陣黒田節」にも出演
1983年12月5日:シアターアプル「出雲蓉リサイタル」に出演(内容不明)
1984年1月2日〜29日:名古屋名鉄ホール「藤田まこと新春特別公演〜おけらの花道」に出演(役は不明)
1984年2月18日〜26日:東横劇場「全国座長大会」に出演(公演内容不明)
1984年?月:?「磐梯熱海公演」(公演名・役共に不明)に出演
1984年11月1日〜11日:下北沢本多劇場「沢竜二の花道その12〜これが旅芝居だ!」に出演(役は不明)
1985年2月9日〜11日:東横劇場「沢竜二対関東座長大会」に出演(公演内容不明)
1985年3月20日〜4月5日:アメリカ沢竜二氏の「アメリカ公演」に出演(公演内容不明)
1985年5月20日:安田生命ホール「岡本茉利RECITAL III」に出演
二部構成で、第一部が「麦めしの女シリーズ〜津軽の女」(役は不明)
第二部がバラエティ「茉利と遊ぼう!!」(内容不明)
1985年5〜6月:?「全国沢竜二公演」に出演(公演内容不明)
1985年7月11日〜18日:紀伊国屋ホール「再演 これがドサだ!!」に出演(公演内容不明)
1985年9月29日〜10月13日:下北沢駅前劇場「恋の達引〜半次郎時雨」(再演)に出演(役は不明)
1986年1月17日〜26日:下北沢本多劇場みゅーじかる「無法松の一生」に宇和島屋お美代役で出演(ダブルキャスト)
1986年5月10日〜26日:アメリカ沢竜二氏の「アメリカ公演」に出演(公演内容不明)
1986年11月28日:水道橋アールエヌホール「岡本茉利RECITAL IV」に出演
二部構成で、第一部が「夢で泣く女」(役は不明)
第二部が「茉利を見ショー」(内容不明)
1987年1月3日〜15日:札幌本多劇場みゅーじかる「無法松の一生」に出演(役は不明)
1987年1月17日〜2月28日:定山渓ビューホテル演目・内容不明
1987年4月1日〜6日:下北沢本多劇場「無法松の一生」に宇和島屋お美代役で出演
1987年4月7日〜12日:下北沢本多劇場「新宿さいど物語」に出演(役は不明)
1987年4月15・16日:札幌本多劇場「新宿さいど物語」に出演(役は不明)
1987年5月6日〜31日:新宿コマ劇場「八代亜紀公演」に出演(公演内容不明)
1987年6月6日〜?日:広島清水劇場演目・内容不明
1987年7月3日〜28日:梅田コマ劇場「八代亜紀公演」に出演(公演内容不明)
1987年8月15日〜17日:仙台市「仙台夏祭」に出演(詳細不明)
1987年9月2日〜7日:賢島演目・内容不明
1987年9月8日〜29日:すずらん南座演目・内容不明(12・13日は出演なし)
1987年9月12・13日:焼津文化会館演目・内容不明
1988年2月:本多劇場「沓掛時次郎」「人生劇場」に出演(札幌本多小劇場企画・役は不明)
1988年10月18日:銀座小劇場「岡本茉利RECITAL V」に出演。演目は「麦めしの女」(役は不明)

舞台編(1989〜99年編)へ    舞台編(2000〜09年編)へ

舞台編(2010年〜編)へ

出演作品一覧へ戻る