「コンドールマン」 さゆりさん

本名:寺田さゆり 年齢:20歳位? コンドールマンに転生する前の三矢一心の恋人
一心は悪の手に掛かって命を落とすが、コンドールマンに転生して新たな三矢一心として蘇る。
そしてさゆりは一心の墓前で、突然、死んだはずの恋人に再会…と言う出会いをするが
転生後の一心をどうしても「別人」とは思えず、想い続ける。
また、さゆりの弟も一心の悪を許さない姿に憧れ、一心と同じ様に悪に立ち向かおうとするのだが…


さゆりさんは一心や実の弟を失ったり
作品中の人物像はちょっと薄幸そうな女性として描かれますが
そうした逆境に負けず
絵に描いた様な大和撫子タイプの女性を貫くと言う点が最大の魅力だと思われます。
「コンドールマン」放送当時ですら稀少なタイプの女性で
現実にこんな人がいたら本当どうにかなってしまうかも?

さゆりさんは岡本さんの雰囲気とぴったりと合ったキャラだと思います。
ただ、折角の雰囲気にぴったり合ったキャラではありますが、
出演回が少々少ないので、ヒロイン的な女性と言っても、
インパクトが少し薄くなってしまう点がちょっと残念な点です。

一番のお勧め回は何と言ってもさゆりさん初登場の7話「怪!モンスター貴族」
この回は出番・台詞も多いので、さゆりさんの健気で可憐な所がよく分かる話だと思います。
他にもさゆりさんの弟が登場する16話「コンドールマン 絶体絶命!」
さゆりさんの出番が多いらしく、お勧めの話です。
また、弟の墓前でのさゆりさんの喪服姿が見られる回(16か17話)もあるので注目してみて下さい。

キャラ紹介へ戻る